JOB STUDIO

スタッフブログ

TOP > スタッフブログ > 異国の文化で考える人権 ~カポエイラ ~

異国の文化で考える人権 ~カポエイラ ~

カポエイラってご存知でしょうか?
なかなか一般的にはなじみの薄い文化だと思います
起源は定かではないですがブラジルの奴隷たちが練習していた
格闘技と音楽、ダンスがの要素が混じりあったブラジルの文化。
奴隷が看守にばれないようダンスのふりをして修練した格闘技ともいわれています。

1948年に国連で採択された世界人権宣言において奴隷制度は禁止されております

12月10日は世界人権デーです

日本においても憲法11 12 13条で人権尊重 それにかかわる社会のあり方を定めています。

私たちが当たり前のように「人権」とい主張できる世界になってまだ100年もたっていないのですには驚きますね
 
  • このエントリーをはてなブックマークに追加