JOB STUDIO

スタッフブログ

TOP > スタッフブログ > 阪神淡路大震災から学ぶこと

阪神淡路大震災から学ぶこと

こんにちは エボルスタッフブログです

今日は1月17日 平成7年に震災が起きた日です。

あの日の朝のことは今でもわすれません

あの時から私たちの災害への意識がもの
すごく変わったことは言うまでもないですね

ボランティアへの参加意識がたかまったり
家屋に対する耐震免震の法整備
道路、橋などのインフラ整備

しかしその後規模の違いはあるにせよ
多くの災害に見舞われてきた全土なのに

あの東北地震でもかつてない、被害が・・・

昔のことわざで
「喉元過ぎれば熱さ忘れ」

その時は思っても時間がたつと忘れてしまう

その時に感じた思いはそれぞれですが、

自分の気持ちだけは風化させずに行きたいですね
  • このエントリーをはてなブックマークに追加